オリジナル装丁を依頼する業者を選ぶときのポイント3つ!

オリジナル装丁を依頼する業者を選ぶときのポイント3つ!

オリジナル装丁を依頼する業者を選ぶときのポイント3つ!

2021/08/13

オリジナル装丁をしたいときに、どこに依頼すればいいのか悩む人も多いと思います。
今回は、オリジナル装丁の業者選びのポイントを3つご紹介しましょう。

業者の得意分野を知る

本を印刷する業者によって得意としていることが違い、料金や完成にかかる期間に差があります。
自分が作りたい本の大きさやページ数などをあらかじめ決めてから、印刷業者を選んでいきましょう。

オプションの数

自分が作りたい本にかなりのこだわりがある場合、特殊な加工をしてみたい場合は、印刷業者のオプションをよく見るようにしましょう。
オプションの数が多いほど自分のこだわりに近いものが作れますし、特殊なものを作りやすくなります。

サービスを見る

オリジナル装丁で気を遣う必要があるのが金銭面でしょう。
印刷数やオプションが増えるほど多くの費用が必要になります。
とにかく料金を安く抑えたい、シンプルなものが作りたい人は、割引などのサービスから業者を決めるという手もありますよ。

まとめ

今回は、オリジナル装丁をするときに依頼する印刷業者の選び方についてご紹介しました。
業者選びは、最初から一社を決め打つのではなく、複数社から絞り込むといいですよ。

またJIBUN出版もオリジナル装丁の依頼に対応しております。
細かいところまで丁寧に対応し、確認も怠りませんので初心者の方でも安心して本が作れると思います。
気に入らなければ返金保証をしておりますので、本を作りたいと思ったらJIBUN出版もご検討ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。