エッセイの自費出版について

エッセイ

初心者でも気楽に書ける「エッセイ」をJIBUN出版で自費出版しませんか

「エッセイ」は文学における一形式であり、筆者が見たり聞いたりしたことや読書などから得た知識に対する感想・思索・思想をまとめた散文のことです。「随想」「随筆」とも呼ばれ、日記に近い感覚のため初心者でも書きやすいジャンルとして人気があります。多くの人が経験するようなジャンルを扱った内容であれば、カジュアルで読みやすい印象を与えることができるのも特長です。「失敗しない」自費出版をサポートするJIBUN出版が、お客様のイメージに合わせたエッセイの出版をアシストいたします!

エッセイの自費出版をお考えなら価格と品質を比べてください

62,480円


上製本 B6サイズ
本文モノクロ 200ページ
3冊
テキストデータ カバー・帯・装丁デザイン制作・校正2回


158,620円


並製本 B6サイズ
本文モノクロ 200ページ
50冊 
テキストデータ カバー・帯・装丁デザイン制作・校正2回


329,780円


上製本 B6サイズ
本文モノクロ 200ページ
50冊
テキストデータ カバー・帯・装丁デザイン制作・校正2回


ダブルのJIBUN出版で出版した本のご紹介

人生は芝居の如し

人生は芝居の如し

私家本 異国旅の記

私家本 異国旅の記

総ページ446頁の、ボリュームのある本

昭和・平成 ハーフ&ハーフ

昭和・平成 ハーフ&ハーフ

「本を作る過程も楽しんで下さい」その通りに楽しませて頂きました

ダブルのJIBUN出版で出版したお客様の声

依頼者(作家)より

エッセイ教室(カルチャー教室)からのご依頼で、ご自身の喜寿の記念にエッセイを製本化

表紙の仕上げ技術には大満足です。
題字に使用した書を知人に依頼した際に、白い紙と指定せずに、柄のある色紙に書いて頂いたのですが、それを綺麗に切り取り、
表紙の日本画に合成して仕上げて頂いた技術には感服です。
装丁、画像の調整技術の高さ、細かい要求に対しても、即対応いただき感謝です。


依頼者(作家)より

細部に拘って頂き、作る過程も楽しんで頂きました

「本を作る過程も楽しんで下さい」
その通りに楽しませて頂きました。私の疑問やこだわりにトコトンおつき合い下さいました。一方ですっかりお任せしたカバーデザインでしたが大満足の仕上りです。これからこの本を家族や友人にお渡しするのですが、その際皆がどのような表情を見せてくれるのか・・・。楽しみはまだ続きます。本当にありがとうございました。
(いただいたおハガキより)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。