記念誌の自費出版について

記念誌

特定の出来事や受賞の節目に後世にまで伝わる「記念誌」を自費出版しませんか

「記念誌」とは、周年記念をはじめ、社員や企業におけるなんらかの受賞、関連施設のオープンなど、様々な出来事の節目を記念して発行されます。そのほとんどは、写真や謝辞、祝賀の雰囲気や日頃からの感謝の気持ちを表現したものです。座談会や対談といった企画が採用されることもあります。適切なタイミングで、関わった人たちの想いを1冊の本にすることで、後世にまで伝わる財産となるでしょう。

記念誌の自費出版をお考えならリーズナブルな価格が魅力のJIBUN出版

79,486円


上製本 A4サイズ
本文カラー 120ページ
3冊 
画像データ100点 資料データ30点
テキストデータ 装丁デザイン制作・校正2回


191,180円


上製本 B6サイズ
本文モノクロ 160ページ
20冊
テキストデータ カバー・帯・装丁デザイン制作・校正2回


325,116円


上製本 A4サイズ
本文カラー 140ページ
30冊
画像データ80点 資料データ20点
テキストデータ 装丁デザイン・校正2回


ダブルのJIBUN出版で出版した本のご紹介

タイトル非公開

タイトル非公開

ご家族・ご一族のアルバム本

勝美のつぶやき

勝美のつぶやき

社長引退記念に、HP掲載の社長コラムを製本してプレゼント

ダブルのJIBUN出版で出版したお客様の声

依頼者(作家)より

社長引退記念に、HP掲載の社長コラムを製本してプレゼント

 

贈ったところ、予測したとおり、とても喜んでいただけました。お渡しした時は、おそらく涙ぐまれていたと思います。
翌日、丁寧なお礼のメールが来て『心のこもった贈り物が本当に嬉しくてありがたくて、夕べは本を抱いて寝ました。』と書かれてあったのには、こちらまで涙が出ました。いい贈り物ができたと思っています。
本をつくる知識は全然なかったのですが、こちらが質問に答えただけでイメージ通りのもの&超ハイクオリティのものをつくってくださって感謝しております。
世界にあなただけの特別な本なので値段を『1,000,000円』とつけたり、帯に入れる、これでもかというベタベタなキャッチコピーを考えたりする作業が、ダブルさんと一緒にできたことも楽しかったです。

 


依頼者(作家)より

ご家族・ご一族のアルバム本

迅速なご対応、いろいろありがとうございました。
仕上がり良く、見やすさはもちろん、保存を考える上でもやはりしっかりとした上製本は良いと思いました。
ありがとうございました。
(いただいたおハガキより)

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。