確認用のPDFを家庭用プリンタで印刷について

確認用PDF家庭用プリンタで確認する方法

PDFでお送りする原稿データをご自身で印刷して校正作業へ

誰でも「失敗しない」自費出版を実現しているJIBUN出版では、校正刷りを郵送でお送りする以外にも、メールで確認用PDFをお送りする方法もご用意しております。パソコン作業に慣れている方や、やり取りをできるだけ少なくしたい方にはおすすめです。
PDFをご家庭のプリンタで簡単に印刷できますので、文字サイズや余白などがイメージ通りに仕上がっていることを実際に見てチェックできます。こちらでは、PDFを印刷する方法についてご紹介いたします。

Acrobat Readerを利用してプリントする方法

お客様のパソコンにインストールされたAcrobat ReaderでPDFを開き、「ファイル」から「印刷」を選択します。
紙ベースの校正刷りでは、実際の本のサイズで印刷してお送りいたしますが、ご家庭でプリントする場合にはB6判や四六判の印刷用紙がないため、通常はA4・B5の用紙に印刷することになります。
なお、Acrobat Readerは下記からダウンロードできます。

四六判・B6判以下の印刷設定について

四六判、B6判以下の書籍を出版される場合、校正の際にはA4判の印刷用紙に2ページ分印刷することができます。
「ページ指定の設定」については、見開きページのずれを防止するため、2ページ目から全てのページを印刷する設定にしてください。「ページサイズ処理」は「複数」に、「1枚あたりのページ数」を「2」に設定します。
「ページの順序」に関しては、縦書きの場合は「横(右から左)」を選択し、横書きの場合は「横」を選択します。「ページ境界線を印刷」にチェックを入れますと、書籍のサイズが分かります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。