写真集の作り方について

写真集の作り方

「失敗しない」写真集の自費出版はJIBUN出版にお任せを

「趣味の写真撮影で溜まった写真をピックアップして書籍にしたい」「写真家として活躍していきたい」「自分をブランディングするために写真集を出したい」といったご要望が増えています。
「失敗しない」写真集を作りたい方は、信頼と実績のJIBUN出版にお任せください。こちらでは、高品質な写真集を出版する上での流れについて説明しております。

写真だけ載せたい場合やレイアウトも併せて依頼される場合

写真についてはJPEG 、TIFFといったデータに対応しておりますので、サイズに合わせてなるべく解像度が高い画像をお送りください。
ご入稿は、CD-Rやメモリーカードでお送りいただくか、当社が指定するファイルアップローダーをご利用いただけます。ページの順番やレイアウトが関わってきますので、ページ割表や、挿入する文字の内容、挿入箇所を示すレイアウト図を同封していただくようお願いしております。
詳しい事はご入稿の際にご相談ください。
なお、見開きで1枚の写真を使用する場合には、本のノドになる部分が見えなくなりますので、レイアウトをお考えの際にはご留意ください。


お客様ご自身でレイアウトされる場合

PDF等でご入稿の場合には、弊社で加工・補正を加えることは出来ません。
印刷はデータ通りの色調で印刷されますが、デジカメやスマホで撮影されたデータは光の3原色がベースのRGBデータです。印刷は色の三原色がベースのYMCデータであるために、RGB→YMCのデータ変換の過程で色調の変化が生じ、仕上がりが予想と違うことがあります。
許容範囲であることもございますが、仕上がりに強くこだわりがございましたら、まずは弊社担当にご相談下さい。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。