お子様の自由研究や工作を写真集に

コラム用(画像巻き込みあり)

お子様の自由研究や工作を写真集に

2021/02/15

学期末や年度末になると、お子さんが学校から大量に持ち帰ってくる、作文や図工の制作物。夏休みの自由研究や、写生大会や書初め大会の作品。
こういったものを、どのように保管・記録していますか?
ダブルのJIBUN出版で、一冊のきれいな本にしてみませんか。

どんどん増える制作物。大切に保存したい

写真に撮る・衣装ケースやファイルに保管する

お子さんが園や学校で制作した作文・工作・絵、遊びの中で作った折り紙やブロックなどの造形作品、検定や習い事でもらった認定証や表彰状、どのように保管していますか。
衣装ケースなどに保管したり、作文や絵などはファイルに入れたりという方法が人気ですね。
そして収納場所がいっぱいになったら、写真に撮って処分するというケースが多いのではないでしょうか。
おうちの人の似顔絵や、誕生日などの記念日に作ってくれたもの、お子さんの個性やセンスがとりわけ光るものなどは、永久に保存したくなるのが保護者のかたの気持ちでしょう。

写真はすぐ撮って

写真は、処分する直前ではなく、制作してすぐ撮っておくのがおすすめです。 長期間にわたって保管していると、色があせたり形が崩れたりするためです。 立体造形物の場合は前後左右と上からも撮り、さらに、お子さんも一緒に撮ります。その時に、制作年月日や、「初めて新幹線に乗ってうれしかった日」「じいじの誕生日に描いた似顔絵。となりはママとばあば」「小1夏休みの朝顔の観察記録」など、制作の背景もメモしておくと、あとで見たときにとても楽しいアルバムになります。  

じいじ・ばあばにも一冊

そうして作ったアルバムを、一冊の本にしてみませんか。
お客様が撮りためた写真データから写真集を作ります。もちろん、写真に添えた覚え書きも一緒に印刷します。
さらに、ダブルのJIBUN出版なら、作文や絵も業務用のスキャナーで読み取り、きれいな画像にして印刷できます。

1冊から作れますが、3冊、5冊といった小刻みなご注文も可能ですので、じいじ・ばあばにプレゼントしたり、お子様ご本人が成長して独立するときに持たせてあげたりもできます。

ダブルでは、これまでに、
ご家族のアルバム( https://double.tokyo/works/detail/77950/
おじいさまとお孫さんの旅行記写真集( https://double.tokyo/works/detail/89875/
資料・メモ・写真をまとめた活動記録( https://double.tokyo/works/detail/95524/
など、思い出や記録を形にするお手伝いを数多くしてまいりました。

手書きのスケッチブックから作った画集( https://double.tokyo/works/detail/72699/ )では、熟練の職人が業務用スキャナーを駆使して、タッチや風合いを再現しました。
ご用意された画像データから作った写真集( https://double.tokyo/works/detail/106948/ )でも、印刷時のカラーの出方に満足していただいております。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。