自費出版の費用は高いの?

自費出版の費用は高いの?

自費出版の費用は高いの?

2021/07/05

「自費出版を考えているが費用は高額なのだろうか」と不安に感じていませんか。
どのくらいの費用が掛かるか分からないと、挑戦しづらいですよね。
そこで自費出版の費用について解説しますので、ぜひご確認ください。

自費出版の費用は高いの?

自費出版の費用は、決して高いとは限りません。
まず、出版社によって、自費出版の費用には大きな違いがあります。
出版に掛かる費用は、ページ数や最低発行部数などの影響を受けます。
出版社によっては金額が高くなることもあるでしょう。
しかし良心的な価格で自費出版を受けている出版社もあり、多くの人に利用されています。

出版費用を抑えたいと考えているなら、最低発行部数が少ない出版社がおすすめです。
そこで、まずは出版物の内容について相談し、価格や納得がいく出版社を選んでください。
近年では、サイト上で自動見積もりをしてくれる会社もあり、便利です。
予算があらかじめ分かっているのなら、注文もしやすいものですよね。
どんな本を出版したいか決まったら、まずは出版社に相談してみてくださいね。

まとめ

長年書きためてきた作品を世に出したいと考えているなら、自費出版はおすすめです。
リーズナブルな価格の出版社もありますので、自費出版を前向きに考えてみませんか。
「株式会社ダブル」では自費出版を承っており、3冊からの注文が可能です。
返金保証もあり、価格も手ごろですので、自費出版をお考えでしたらぜひ利用をご検討ください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。