本文のレイアウトパターンについて

本文のレイアウトについて

とことんこだわりたい方に多彩なレイアウトのパターンをご提供

こだわりの1冊を出版するために、各分野の技術者・職人が一丸となってサポートするJIBUN出版では、本文に関する多彩なレイアウトパターンをご用意し、心からご満足いただける自費出版を実現しています。
基本的なレイアウトから、お客様がとことんこだわっていきたい箇所まで、どのようなご要望にもお応えいたしますので、ぜひお任せください。

文字の大きさやレイアウトは自由自在に

自分史や小説、エッセイといった一般的な文芸書、実用書などでご利用いただけるページレイアウトは、多彩なバリエーションでご用意しております。本文・扉・目次・奥付などを組み合わせて、お好みのスタイルで仕上げることができます。
文字のサイズに関しても、お客様のご希望に合わせてご対応いたします。本文の内容や長さ、全体的な雰囲気に合わせた最適な大きさをご提案いたしますので、「どの大きさを選べばよいかわからない」という方は、安心してご相談ください。

本の標準的な仕様について

JIBUN出版がご提供している標準仕様については下図をご覧ください。どのようなサイズで出版したいかというご要望をベースにして、ページ数や本文と写真のバランスなど、プロの編集者からのアドバイスも差し上げますので、お気軽にお問い合わせください。

本文のレイアウト変更

標準的な本文レイアウト以外にも、お好みに合わせて自由に変更できます。
大胆な余白部分を作成して注意を引き付けたり、行間に変化を加えたりと、変更のご希望がございましたらお申し付けください。

扉・目次・奥付の変更

標準レイアウトをお選びいただきながら、部分的に変更を加えてオリジナリティーを出すこともできます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。