横書きの標準レイアウト【四六】について

横 標準レイアウト 四六

編集・印刷のプロが丁寧に対応する「失敗しない」自費出版

ワードのベタ打ちでも、手書き原稿でも、気軽にご入稿いただくだけで、レイアウトやページ組みといった面倒な作業は全てプロが代行いたします。初めての方でも「失敗しない」自費出版を支える技術者が揃っているのがJIBUN出版の強みの一つです。
こちらでは、横書きの四六判サイズに関する本文レイアウトをご紹介いたします。

横書き四六判サイズの標準的な仕様について

横書き四六判の標準レイアウトについては下図をご覧ください。縦書き・横書きの選択は、本の内容に合わせて決めるのが基本です。
一般的に広く用いられている8~9ポイントから変更を希望される場合も、お気兼ねなくご相談ください。
子供や年配者層をターゲットにする書籍では、通常より大きめに設定される方が多くおられます。

文字サイズレイアウト見本

縦書き四六判

画像とPDFから文字サイズをご確認いただけます。

文字サイズ 13級

文字サイズ
13Q(約9pt)22H
文字数・行数
29字28行=812字
文字フォント
リュウミンPro6N-R
その他
ベタ ノド18/地18/小口15.75/天18.25mm

文字サイズ 14級

文字サイズ
14Q(約10pt)24H
文字数・行数
27字26行=702字
文字フォント
リュウミンPro6N-R
その他
ベタ ノド18/地18/小口15.5/天16.5mm

文字サイズ 16級

文字サイズ
16Q(約11pt)32H
文字数・行数
23字20行=460字
文字フォント
リュウミンPro6N-R
その他
ベタ ノド20/地17/小口16/天15mm

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。